For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

第66回 勝田マラソン 記録

勝田マラソン行ってきました。公式HP
2010から参加してかれこれ9年目。
いまや1万人以上が参加するビッグレース!
去年は風邪で走れませんでしたが、これまでジワジワタイムを短縮してきました。

今回は、40分カットの2時間39分26秒 でした。
綜合56位、おっさんの部で6位ということで、おっさん表彰あるかと思いましたが、わざわざ聞きに行くのも恥ずかしくw、聞きませんでした。ないっすよね・・・
f0035460_13521171.jpg
f0035460_13515263.png
27km地点。nuca_ataさんからいただきました。
f0035460_13522344.jpg

これまでの勝田のタイム変遷。
こうやって見ると2016に何かあったのかと思われるでしょうが、単に体重2kg強落として、3分/kgを体現したのでした。
あと2kg落とせば福岡でしょうか?
いやいや、そうは簡単にいきません。

2018 2:39:26
2017 DNS
2016 2:40:53
2015 2:46:00
2014 2:48:31
2013 2:46:10
2012 2:46:58
2011 2:48:10
2010 2:53:30

3年前2015より駅伝チームに参加しはじめましたが、タイムはさほど変わらず。
もっとも効果的だったのは体重管理でした・・・
フルは特に体重が効いてくるような気がします。
今回は61kg台でした。BMIとしては21くらいですから、せめて20弱にするまで追い込めば、福岡ランナーになれるかもしれません。
でも、つらいつらい食事制限は、このストレスの高いリーマン生活には苦行以外の何物でもなく・・・正直、生きる喜びは食べる喜びであって、速く走る喜びには直結しないんですわ。そこが私の弱いところですw

ところで、
勝田では、サブ50からサブ40まで体験することができました。
正直あと1歩ブレイクスルーを体験してみたいのですが、これ以上の努力量というか取り組みというのはきびしいなと感じ始めています。

事前のトレーニングは、12月から。
30km走3回、20km走1回、10km走2回。
レースは矢作川10kmを走った。
30km走はフルには最も効果の高いトレーニングだと思う。

さて、レースは、、、
今回はスタートして10kmまで苦しくなく3:40がキープできました。
ハーフでも3:40が苦しいときは苦しいので、体調によっていろいろ変わるもんだと思いながら走る。。。
風はないことはないが、苦しめられるほどではない。
ハーフは1時間18分ちょいで悪くはない。
まだまだ走れる感触。このころひょっとして40分切れるかもと思い始める。
しかし、勝田は最後にへんなこぶや坂道が存在するため、最後ちょっとタイムを落としてしまった。
でも40分なんとか切れたのは、最後に40分切りを目指しているとみられる集団が後ろから現れ抜かれたこと。10人くらいの集団やった。
この集団において行かれまいとガンバったから切れたと思う。
不思議な集団でした。

しかし、今回は感じよく走れた。この感触覚えていたい。

ゴール後、チップ回収されず。
参加賞見たら、完走いもが2袋入っていてちょっとうれしかったw
皆一袋だったので、私だけへの早めのバレンタインだったかも!


そして、タイムは欲を言えば際限ないのだけど、そこそこ頑張りました。
ふかやではちょっと止まっているハーフのタイムに風穴を開けたいです。
是非15分台を!

さらにフルははなももで絶対に38分台。あわよくば37分台を!
実現したいね~



メモ
5:00 更埴P集合
8:10 勝田着
10:30 スタート

ジェル2つ持って、全部消費。
エイドはドリンクのみ。
シューズ ズームフライにするか最後まで悩んだが、トンブーで走った。ボストンは足裏にやさしい。
     フライ多かった。VF4も結構いたかも。
f0035460_13520453.jpg
f0035460_13521716.jpg
また、来年!





[PR]
by y-yamatn | 2018-02-03 14:08 | レース | Comments(0)