For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

石巻災害ボランティア その2

★石巻に行ってきました。

9日午後 移動
10日 終日ボランティア
11日 終日ボランティア 移動
12日 午前2時すぎ長野着

なかなかの強行軍でしたが、会社の支援と現地の地元の方、ボランティアの方のご厚意でほとんどお金を使わずにボランティア労働してくることができました。ご協力いただいた方々に感謝です。

 現地ではキム兄にアポをとってもらったN藤さんと合流。
 GWに活動した大街道の西のほうの、新館や中屋敷での活動を行いました。

 仕事内容は、アパートの壁、天井の石膏ボード剥がし、断熱材取り出し、です。アスベストの問題もあり、ボラセンはこう行った仕事を引き受けないような話を聞きました(事実かどうか確認はしていません)。N藤さんは個人的にニーズを聞いて対応されていると話していました。

 たった二日間でしたが、アパートの少なくとも1室は結構きれいにできました。まだまだ手はかかるとは思いますが・・・

 現在はGW頃に多かった泥だしのニーズは一段落しているようです。このままだと夏ごろにはボラセンも大分縮小されそうな気がします。現在は月曜日はボランティアは休日になっています。また、公式には新規の個人の受付は止めているとされていますが、現地に行けば多分受け入れるのでは?と思います。

 今回は会社の同僚(といっても部署がちがうので互いにあまり話したことはなかったのですが)と社有車で行ってきました。1泊目はテント泊。2泊目はN藤さんのご厚意で女川方面の沢田というところにある集会場に泊めさせていただきました。まるで田舎に泊まろう!とようなことになってしまったので、一宿一飯の恩義として食器洗いに精をだしました。またお湯をもらいにうかがった近所の民家ではいろいろと津波の時の恐ろしさについておはなしを聞くことができました。

 お礼に何か贈ろうかな~と思ってます。

 ところでN藤さんは謎な人物でしたが、実は山屋で、元有名食品メーカーの営業マンだったことが判明しました。どーりでね~と納得。

N藤さんと。
f0035460_21283695.jpg


同僚と。
f0035460_21291119.jpg

f0035460_22395128.jpg




 石巻は大分きれいになっていました。
 道路脇のヘドロや瓦礫はほとんど撤去されていたし、ぐちゃぐちゃの車や船もなくなっていました。
 上下で比較してみると、がれき類がなくなっているのがわかるでしょうか。

日和山から門脇方面
GWのころ
f0035460_2242941.jpg

7月11日
f0035460_2234038.jpg




中瀬
GWのころ
f0035460_2252920.jpg

7月11日
f0035460_2255651.jpg

[PR]
Commented by 番長 at 2011-07-13 00:17 x
お疲れ様でした。
公民館?に泊まれて良かったですね。
私は泊まった事がないんですよ。
テン場はハエも多いし、女性にはハードコア仕様だったかも知れませんね。
N藤さんはキャラ立ちしてますよね。
仲良くやってくれた様で良かったです。
Commented by y-yamatn at 2011-07-13 22:29
Nさんにはお世話になりました。最後には「少数精鋭でよくやってくれた」と褒めていただきました。
一日に3本くらいガリガリ君を食べていたのでガリガリ君おくりたいなあ。
Commented by 番長 at 2011-07-14 02:03 x
あの人、糖尿病なんスよ。
今じゃ、見違えるほど健康そうですけどね。
Commented by コゴドン at 2011-07-14 10:41 x
お疲れ様でした。
さすがWKDさんに洗い熊「ラスカル」と言われてるだけあって、洗い物は得意そうですね・・・
by y-yamatn | 2011-07-12 21:32 | ボランティア | Comments(4)