For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

栄村 震災ボランティア 1日目

★本日は代休をもらって栄村の災害ボランティアに行ってきた。
 6時起床、6:30発、8時過ぎ着。
 車は指定の道の駅に駐車。そこで荷物を整理していると、なんとサブテンさんとばったり。昨日、今日とボランティアにこられていたらしい。

 9時前に役場2Fのボランティア詰所に行く。そこで今日の作業分担を指示される。自分は被災した住宅から運び出される廃棄物の集積所(栄村立中学校)でゴミの分別だった。
 おもに家電、リサイクル品の分別。山のようにゴミが運び込まれてきた。一日中ひたすら分別。被災した住宅は500件程度?と聞いたが、それでこれだけ廃棄物が発生するとなると、東北はいったいどういうことになるのか想像もつかない。

 建物を建てなおすにしても、建具メーカーのYKKも仙台に工場があるらしく、資材の入手が困難らしい。これからは物資のとりあいになるだろう。

 ニュースででていたが、出版界も紙の入手が困難になりつつあるため(製紙工場が仙台で被災しているため)、これから倒産が増えてくるだろうとのこと。同じ構造で、一部の部品の調達が困難となり、製品が出荷できず、資金繰りが困難となって倒産、というのが増えてくるらしい。

 明日もボランティアに行く予定。
 多くのボランティアが来ていて、この調子なら栄村は大丈夫かな・・・

 栄村ネットワーク
[PR]
by y-yamatn | 2011-03-28 20:51 | ボランティア | Comments(0)