For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

第9回 ハセツネ30k

ハセツネ30k・・・まるともくんと行ってきました。
今年は長野マラソンを2週間後に控え、さらに本戦は招待していただけるので最後まで出るか出ないか悩んでました。
さらに直前に盆堀林道の法面崩壊と積雪のためにコース短縮となり、ほとんどがロードの17kmというレースになってしまった。
これでますますヤル気がなくなってしまったのだが、ちょうど長野マラソンの直前の練習によいかも?と思って参加することにしました。

スタートして平地のロードはキロ3:40-50くらいに感じた。
ハーフマラソンみたい・・・
自分も結構な速度で走っているつもりだが、前には40人くらいいるようにみえる。今日は距離が短いからのんびり落ちてくる人を拾っていこうみたいな作戦だと駄目だなと思いながら走る。しんどい・・・

ところで前に話題の吉田香織選手が走っていたが、跳ねるような走りでびっくりした。彼女の特徴みたい。ウィキを見るとその跳ぶような走り方から、牛若丸と呼ばれていたらしいw

ロードではナオさん、吉田さん、木村君が少し前、細山さんが近くにいた。
入山峠まですべてロード。
入山峠からようやくトレイルに。
何人か抜いたら、先行されていた牛若丸が前に。
すぐ前にいた男性に、女子一位の選手が前に!と叫んだら、どけろどけろとでも聞こえたのかすぐに道を譲ってくれたw すみません。
その後、吉田選手をパス、さらに前の細山選手を追うが、その前に青いウェアの選手。
前に見えるがなかなか近づけない。
走行しているうちに今熊神社に。えっ、もうここなの?って感じやった。

青いウェアの人に追いつかないまんま、変電所まで来た。
前にはワラワラ選手が見える。
10人くらい見えたような。
まるでロードのレースみたいだ。

結局、その後誰も抜かせずゴール。
27位。。。リザルトを見ても1分くらいの間に10人くらいいた。

前にずっと見えていた青い選手は、ツイッターつながりのハラケンさんでした。
挨拶できました。
3号さんとも少し話できました。

リザルト

20位圏外になったので来年は出ないかも知れない。。。
本戦はルイさんのサブ7が楽しみだが2位の箱根の選手も3位のフル2:10の選手も出るらしいので、今年はレベルアップしそう。

自分は自分でサブ8を目標に準備したい。
ハセツネはなんだかんだいっても自分の目標だから。


f0035460_21063162.jpeg
男子総合1-6位
f0035460_21062415.jpeg
女子総合 マイク持っているのが吉田選手。緑の人が望月選手。
f0035460_20582765.jpeg
20代1-6位
f0035460_20581164.jpeg
40代1-6位。5位の外人さんは日本に住んでいるらしい。アディダスのブースにいた。アディダスの社員なのかな。アメリカ人だそうです。
f0035460_20582085.jpeg
表彰式 40代6位でした。。。
f0035460_20580023.png
最後のストレート。むーちゃんにいただきました。
f0035460_21063826.jpeg



2:30 起床
3:00 出発
3:20 更埴P待ち合わせ
6:30頃着

シューズ adizero ren boost
TNF ぼろぼろのマーチンウイング。いつまで使うのか。
 
アクエリアス1.5L ほとんど呑まずに口に含んでは捨てていた。
しかしゴール後1L近く余っていた。単なる重しであった。
補給食はまったく消費せず。

<追記>
ドーピングの問題。
EPOは赤血球を増やす効果があるとのことで、確かに貧血に処方される理由は単純明快。少し前に見たツール・ド・フランス9連覇のアームストロングの映画(疑惑のチャンピオン)を思い出す。アームストロング問題
彼は登りでブレーキしてた?っていう話もあるほどの強さやったらしい。

副作用として血液がドロドロになって血管につまってバターン、という突然死のリスクがあるようだ。ヒマラヤの高所登山でよくあるやつですね。
ドーピングなんて遠い世界の話だと思っていたのになあ。








[PR]
by y-yamatn | 2017-04-06 21:35 | レース | Comments(0)