For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

第29回 上田古戦場マラソン10km 記録

上田古戦場ハーフマラソンの10kmに参加してきました。

県縦断駅伝の選考会としての参加でした。

リザルト 35分42秒 (40歳以上8位)

昨年はチョンボをして計測ができなかったのですが、たぶん36分30秒くらいだったかと思います。なので今年は35分台を出したかった。

6:00 更埴P集合、久保さんに乗せてもらう。
   7時前に着いたっけ?近くに停められた。
9:20 スタート

天気は晴れ。風はそれほどなかった。復路に少し風を感じた程度。
コンディションはよかった。

スタート直後の1kmは自然と身体が出てしまい、3分10秒台のラップになってしまった。自分の場合はインターバルでもなかなかでないラップなのでアドレナリンのために飛ばし過ぎたようだ。その後、自然と苦しくなり、パラパラと抜かれて3分30秒前後のラップに落ち着いた、と思う。

5kmまでに50mの登りみたいだから、タイムが悪くなるかなと思ったが、それほど登りはあまり感じなかった。折り返しでトップの牛山さん、その少し後に千曲坂城駅伝チームの西村くんも見えた。
しかし、折り返しが見えてから、スピードが落ちてきたような気がして焦る。やはり少し登りなんだろうか。
折り返したら、すぐに大塚さんがいるではないか!やべー。
その後、中田さんや久保さん、宮島くんとすれ違う。皆、頑張っている。
そっから、少し下りなのか、ややスピードが上がった気がしたが、苦しい。
5kmのラップをとり忘れてどれくらいで走れているのか分からない。
苦しくてなんだか3:40くらいに落ちてきている感覚。
速く走りたいが、気ばかり焦って、身体がついてこない感覚。

最後3kmくらいがかなり苦しくて、36分台も怪しいと思っていた。
さらにダメ押しのように最後アンダーパスがあって、最後の1kmが遠くてきつかった。
しかし、ゴールすると35分台であった。
ほっとする。

県縦選考会としては、35分台だとビリ争いに加担できるかどうかのタイムなのですが、去年よりは少し向上させることができたので、もし出場できればベストを尽くしたいと思います。
後一ヶ月ですが、まだいろいろとやることは出来るかと。

もしUTMFに出ていれば、この選考会はメタメタなタイムだったと思います。
考えようによっては、今しかできないこと、県縦にでることに集中する方がよいのかも知れません。




[PR]
by y-yamatn | 2015-10-04 22:16 | レース | Comments(0)