For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

第16回 北丹沢12時間山岳耐久レース 記録

北丹沢12時間山岳耐久レースに行ってきました。

リザルト
40歳台カテゴリー 4位 4時間38分15秒
総合は15位くらい?
f0035460_06445595.jpg
f0035460_22135110.jpg

キタタンは39歳以下のカテゴリーと40-49歳のカテゴリーの優勝者がキナバル招待らしいと聞いて現金にもエントリー。

昨年はM岡さんが40代優勝。4時間40分。
なのでこれを目標タイムとした。
しかし、7年くらい前に出た時は5時間45分くらいかかっているので1時間くらいタイムを縮めないといけない・・・
でも試走で休憩込で6時間くらいで走れたので、ひょっとしたらと考えていた。

スタート。
出だしは前に30-40人。
トレイルまで近いので皆渋滞を避けているのか飛ばしている感じ。
自分はナオさん、清水さんの近くで走る。
トレイルに入るが自分にはやや遅く感じる。
細いトレイルで抜け出しにくくしばらく我慢したが、下りでも抜けないような気がして、前に出る。
下りからロードへ。
ロードは結構長い。10km弱くらい?
立石建設で給水後、登りへ。
鐘の鳴っている山までの間にナオさんが後ろに。
後ろから追われたので、登りが速くなったのか、何人かパスする。
そっから一番上の分岐の手前で前に行ってもらう。
下りで抜き返すが、神ノ川のエイド直後にまた抜かれる。
ここで大分速度が違うような感じ。

こっから第二関門までのロードの下り。
1人パスするがその後誰も見えない。
そのまま第二関門へ。
そこであんぱん、梅干し、レモンなどを食べて、水ももらって生き返る。

さあ、最後の上り。
この登りはヘロヘロだったが、O山さんやG藤さん、オバラ君(サロマ優勝の一週間後・・・)をパスし、姫次の直前でついにM岡さんの黄色いすぽるちばのパンツが見えた!

登りはもうすぐ終わりだから、下りでパスして、ナオさんにも追いつくぞ、と思ったが、体は動かず。

姫次の直前でうれしいコーラのエイドがあり、姫次でも給水でき、その後、ついに下りへ。
さっき前にいたM岡さんが見えない!
その後追えども追えどもだれも見えない。
それどころか青いウェアの人に抜かれる・・・

やがてつづら折れのスギ林になり、ようやくゴールが近くなっていることに気づく。
時計をみると4時間20分台でなんとか30分台でゴールできそうだ。
ロードに出てから、また、トレイルに入るとMCが近くから聞こえてきて、割とすぐにゴール。
f0035460_22135964.jpg
すでにシンさん、ナオさん、M岡さんがゴールしていた。
皆年代別優勝を狙って走っていたと思うけど、自分ももちろんそうだった。
4位は残念だが、会場でシンさんの顔を見つけてすぐにダメだ、とは思ったw
結局、シンさんとの差は10分くらいだった。

ナオさんは登りのスピードが段違いだ。
ちょっと格の違いを感じました。

M岡さんは、勝田マラソン以来でしたが、姫次手前で捉えたものの、抜ききれず、最後の下りで突き放されました。実は下りで抜けるだろうと甘く考えていた。
この走れる尾根だと、むしろ走力の差が出てしまった。正直くやしいっす。

来年はどうしようか。
やっぱりまた挑戦しようかなあ・・・

ところで39歳以下では、、、東さんが予想通り優勝。
この他、自分の知らない人が多く入賞。
陸上出身の人や自衛隊の人と聞いた。
ここでも去年のハセツネ同様、世代交代というか、だんだん層が厚くなりつつことを実感。もちろん全体のレベルアップにはよいこと。
すばらしいですね。
f0035460_06405635.jpg

f0035460_06415107.jpg

女子でも5時間ぴったりくらいのコースレコードがでたと聞いた。
女子はまだ依然として参加者も少ないしなかなか層が厚くならない感じ。
一時期の櫻井さんのような、総合入賞してきそうな強い女性はなかなか現れない。でもキタタンの5時間は正直すごいと思う。

もちろん層が厚ければ、もっとタイムは出ると思う。例えばフルマラソンのタイム比を 男子=女子×0.9 とすると、ちょど4時間40分くらいになる。なので女子優勝者は自分くらいのタイムがでてもおかしくないと思う。

ところで、
宿は道志村の椿荘。
2食付きで6500円。
いろいろ書きたいことがあるが、またまた割愛・・・


f0035460_06294507.jpg
独房のような部屋。テレビ無し。なんもなし。ふとんはあった!
f0035460_06295071.jpg
谷が深い!
f0035460_06295370.jpg

シューズ:mana7 wide
ボトル500ml ジェル2つ ゼリー半分1つ

メモ
トイレはスゴイ渋滞やった。
駐車場は朝5時前に近場はいっぱいになってた。
なんとかいう離れた場所のキャンプ場に止めた。




[PR]
by y-yamatn | 2014-07-07 06:58 | レース | Comments(0)