For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

第55回 ほたる駅伝 記録

★生まれて初めて駅伝というのに出場してきました。 
 今年は、できたら県縦断駅伝に出たいと思っているので、参加しました。
 何もかも初めてのことばかりで戸惑いましたが、貴重な経験となりました。

 自分の区間は4区でたった6kmなんですが、6kmなのでとにかく最初から全開で!6kmなら潰れる前に到着するはずだ!と思っていたりしました。
 トラックならインターバルでキロ3分20秒台は出せるので、アドレナリンパワーで3:20秒台で走れるのでは?と実は思っていたのですが、トンデモなかったです。。。

6:00 千曲体育館じゃりのP
7:00すぎ 辰野市役所
9:20 スタート地点へのバスに乗る
10:00 1区スタート
11:00過ぎ 

 全6区間で3区までで折り返しなので4区は一番南側の遠い所でした。
 Bチームの久保さんと同じだったのでタスキのかけ方や渡し方を教わって待ちます。
 3区のランナーを待っているとなんと4位でキタ!2区はT川さんだし、3区のSさんも区間3位で入ってこられました。自分は順位を落とさないようにせねば!と思いましたが・・・
 
 しかし自分のフルのラップより少し速いがハーフのラップより遅いスピードしか出ず、後ろからランナーの足音がたくさん近づいてくる!想定していたけれど、2人に抜かれ、ついていくこともできず、3人目にも抜かれてしまった。
 やっぱ短距離のスピード練習をしていないので、まったく体が動かず、まだかまだかと時計ばかり見てしまった。
 途中で歩いている人がいたので一人抜いて(実は嬉しかった)、2つ順位を落としてタスキを渡した。そしてその順位がキープされ、6位入賞となった。
 
 おそらく気温は30度近くあったろうか。汗がものすごく出て、途中喉がカラカラになってすごく痛かった。

 初めての駅伝は楽しかったが、なかなか厳しい現実をつきつけられた感じである。3月までのロード練習していた頃は少しインターバルをやっていたが、ここ3ヶ月はタラタラゆっくりスピードを低燃費で維持する練習のようなことをしていたので、体がビックリした感じかもしれない。
 やっぱトレイルにもスピードが必要なので週一くらいでやっとこうと思う。
 きっとトレイルにも生きる筈だし、秋までに走力付けないと選考会でもちゃんと走れないだろう・・・ 

 あ、今回、初めていかにも陸上選手な千曲坂城駅伝チームのランシャツとランパンで走りました。いつも着ているものより小さくて布が少ないwので、最初に着た瞬間は裸同然な感触でした。でも慣れればスースーするしよいですね。


ホタル駅伝

リザルト

心拍はmax165くらい。自分にしては出した方。
キロのラップは最大で3:30、平均3:50くらい。これではダメですね・・・

f0035460_19175552.jpg
f0035460_19150327.jpg
f0035460_19150584.jpg
f0035460_19151022.jpg


[PR]
by y-yamatn | 2014-05-31 19:48 | レース | Comments(0)