For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

おんたけスカイレース 2013 記録

おんたけスカイレース 2013

総合6位 40代1位 4時間14分53秒
リザルト

レース前日の土曜日に仕事が入り、しかも遅くなりそうでDNSを考えた。でも、思ったより仕事が早く片付いたので、急いで帰って少しでも睡眠時間を稼ごうとさっさと寝た。
4時間弱寝られたか。

2:50 起床
3:00 自宅発
5:15 松原スポーツ公園
7:00 スタート


最近レースで使っていたランシューに穴が開いていたので、山用に買ったマゾヒストで出撃することに。
今年は装備チェックが厳しく、1L以上、ヘッドランプを持っていることを確認され、ナンバーカードにチェックを受けた。
今年はゴールはスタートと同じになった。
雨が降っていて、寒いとのことでペラペラのカッパを着たまま出発。

装備はボトル500ml、ジェルを溶かしたチューブ1本、ゼリー1本。

スタート後、8番手くらいを走る。
林道に入って何人かに抜かれ、10番くらい?
林道を過ぎて、スキー場手前でS馬さんを抜く。ストックを持っている。
故障中だろうか。

スキー場に入って、登りで苦しむ。◯山君がどんどん離れていく。
少しすると、後ろからO塚さんに声を掛けられる。
こっちはヘロヘロで話をする余裕すらなく、先に行ってもらう。どんどん遠ざかる。
O塚さんはスゲー強くなっていると思う。

田の原に着く。
もうすでにヘロヘロ。
水とオレンジをいただき出発。
先行者は見えなくなってしまった。
おんたけの岩場に入るとどんどん疲れていく。
後ろからT辺さんに抜かれる。
そのころ、ちょうどホッケさんの私設エイドが出現!
コーラをいただき、少し立ち止まると少し楽になった。
そっからT辺さんを追って進む。
剣ヶ峰だったか、ライトのチェックを受ける。
どうやらお鉢巡りはニの池までとなるようだ。
チェックポイントで3名くらいUターンしている。
どうやらライトがなくて失格となったようだ。

剣ヶ峰を越えると、いつもならテクニカルな岩場で結構飛ばすのだが、今年はすでに疲れていてまったく飛ばせない。さらに風と雨が強い。しかも寒い。
なんか頬に吹きつけてくる雨がミゾレっぽく感じる。あれはミゾレだったのだろうか・・・?

うまく走れず、ダラダラと走るが寒いのでリタイヤしたくなる。
もはや記録云々ではなくて無事下山したい!って感じ。

ニの池の下りもだらだら。
去年よりぜんぜん走れていない。
やはり先週日曜日走り過ぎたのかな・・・

ニの池の小屋前のエイドでここまでと誘導され、ニの池方面に戻る。
馬のブロンズ像?のあるニの池は増水して波立っていてビビった。
ガスっていて視界もない。

ようやく下山を始める。
けれどやはり飛ばせない。
なんでこんなに疲れているんだろう。
でも下りだから、できるだけ抜きたい。
確か下りの前は11位だった。

田の原の下りでT辺さん、S馬さん、O塚さんを抜いた。
この下りで少し元気になってきて、声を出しながら走る!
ライト不携帯の失格者が何人かいるから少しは順位を上げただろうか。

田の原のエイドで再びホッケさんにコーラをいただいた。
コーラはやっぱうまし!!!
ホッケさんありがとうございました!

こっからはずっとゴールまで一人旅。
できるだけ頑張ったつもりだったけど、前に追いつけなかった。
結局、6位でゴール。
1つ前の5位は◯山君で自分より6分くらい早かった。
総合での表彰は5位までだったから、去年に引き続きまた時点だった。
残念・・・


おやじの部1位、総合6位。
両手のおっさん不在のため、寂しい表彰式。。。
f0035460_2020946.jpg



今回は、マゾヒストで走ったが、くつが雨水を吸って重かった。
またTシャツも寒いと思って北澤ぶどう園のTシャツを着たが、これも水をすって重かった。
前の週に40kmくらい走ってしまった。
たぶん疲れを残してしまった。
いつも以上に登りが不甲斐なかった。

なんか去年よりグダグダな走りになった要因が気になる。
このままハセツネに行っちゃうとまずいなあ。
[PR]
Commented by かぽやん at 2013-09-04 20:51 x
daniさん、お疲れ様でした。
daniさんも○ちゃんも、さすがですね。
自分もいつか一緒に走りたいです。
故障を治さなくては・・・
Commented by y-yamatn at 2013-09-07 06:59
ありがとうございます。
故障中ですか?大事にしてください。
おんたけスカイ、素晴らしいレースなので是非!
by y-yamatn | 2013-08-30 19:43 | レース | Comments(2)