For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

おんたけスカイレース ラップ比較

おんたけスカイのラップを並べてみた。
過去一度スタート地点が後退したことがあったが(確か2009)、そのほかはほとんど変わっていないと思う。

2009と比較すると最も短縮できたのは多分CP1までで少なくとも10分は短縮している。
田の原からの登り下りはあまり変わってない。また、CP4からゴールまでも9分くらい短縮している。

年      CP1  CP2   CP3  CP4   Goal
2012   1:31  0:57  1:02  0:26  1:09  5:05:09
2011   1:31  1:00  1:04  0:27  1:14  5:16:54
2010   1:38  1:01  1:09  0:28  1:17  5:33:27
2009   1:50  0:59  1:12  0:26  1:18  5:48 (距離2kmくらい長い)  
2008                               5:37:32



ちなみに2012の上位のラップは、
松本さん 1:22  0:53  0:58  0:23  1:11  4:47:45
大杉さん 1:21  0:54  1:04  0:30  1:06  4:55:23
平澤さん 1:21  0:56  1:05  0:28  1:08  4:58:18
○山くん  1:28  0:55  1:02  0:26  1:12  5:03:26
石井さん 1:24  0:52  1:05  0:31  1:12  5:04:33
dani    1:31  0:57  1:02  0:26  1:09  5:05:09


上位グループとは、登りで田の原までに10分も差をつけられていて、さらに山頂までにも差がついている。お鉢めぐりや下りは上位に遜色ないか、より速いラップを出せている。
登りは、心拍数がものをいうので年齢やそもそものポテンシャルの差がモロに出ているのだと思う。

○山くんとは登りで5分差をつけられた。今までならお鉢と田ノ原への下りで挽回できたが、今回はなんとまったく同じラップ!田ノ原からゴールまで3分近く接近したが逃げ切られた感じ。登りはもちろん、下りも強くなっているな!!!

しかし、大さんは今回ちょっと調子悪かっただろうというのがラップからも分かる。。。
[PR]
by y-yamatn | 2012-09-10 17:45 | レース | Comments(0)