For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

黒部横断?トレイルラン

★黒部横断のトレランに○山くんと行ってきました。

 取り急ぎ、写真と動画。

7月28日
6:15 白馬村役場P
6:50 ゴンドラ
7:45 八方大池
8:55 唐松岳
10:50 餓鬼岳
12:40 祖母谷
13:30 欅平
16:20 阿曽原

7月29日
5:10 阿曽原 出発
旧道を入り、しばらくさまよう
6:40 仙人ダム
8:05 仙人温泉小屋
9:30 仙人池
10:20 三の窓雪渓の入口
11:30 ハシゴ谷のコル
13:10 丸山東壁
14:00 黒部ダム


 初日は阿曽原まで。本当は仙人池まで行きたかったが、阿曽原でお風呂入ってビールぐびぐびやったらとてもそんな気分にならんかった。阿曽原はサイコーでした。
 唐松から欅平への長大な尾根では、登山者には一人追い抜いただけだった。あまり踏まれておらず、さみしい気もしたがその分、遠慮なく走れた。
 餓鬼山手前は何度もニセピークに騙され苦しかった。銅山の手前だったか、水場もあった。昔はこんなところまで銅を取りに来ていたのかと思うとなかなか感慨深い・・・

 欅平に出ると一転してすごい観光客の群れ。上高地並か。駅で飯を食って補給。それから水平歩道に向かう。水平歩道は動画にもあるけどなかなか楽しかった。奥鐘西壁を眺めながら、水平歩道を走る。ここでもおばちゃんたち3人組にあっただけだった。

 阿曽原からもうちょっと進みたかったのだけど、お風呂とビールの誘惑に負けた。

 翌日、阿蘇原を5時にでたのだが、古い地図の仙人温泉までの登山道をトレースしようとすると、登山道がヤブ化している。どうやら道を間違っているようだ。行ったり来たりしたのだが、どうやら道が大幅に変わっているとしか考えられないという結論になり、小屋まで降りて登山道を確認しようということになった。小屋に向かって降りていくと昨日阿曽原小屋であった人が登ってきたので、登山道を聞くと、何年か前に登山道が崩壊して、今は仙人温泉に行く登山道は、仙人ダムまでいってから沢の右岸側の尾根を登っていくように変わったらしい。ああ、どーりでなあ・・・これで1時間近くロス。でも無理して藪こぎして進まなくてよかった!!!

 仙人温泉への尾根は長くて暑くて、、、たまらんかった。
 温泉に着いたら、おじさまたちが朝からお風呂に入っていて羨ましかった。
 この小屋は秘境の小屋だ!30人くらいの定員だそうだ。最も速いのは、やはり欅平経由で健脚ならば8時間くらいでこられるようで、トレイルランナーなら5時間くらいかな。

 こっから仙人池までは雪渓が残っているが、スプーンカットになっていてアイゼンなくても問題なかった。
 阿蘇原の親父さんが、白馬から走ってきた我々を歓待してくれたのだけど、無線で仙人池の小屋に我々のことを連絡してくれていたようで、小屋に着くと、よく来た!といろいろお話できました。ここからの裏剣の景色はいままで見たことなかったので、感激でした。いつかまた北方稜線に来たいなあ。。。

 池の平のところからは、下って登ってハシゴ谷乗っ越しこえてダムまで走った。
 ダム直下は丸山東壁に何度か来たことがあったのでナツカシかった。


f0035460_22275644.jpg
f0035460_2228773.jpg
f0035460_22302999.jpg
f0035460_22302021.jpg
f0035460_22311042.jpg
f0035460_22311892.jpg
f0035460_22315328.jpg
f0035460_22321811.jpg
f0035460_22325376.jpg
f0035460_2233151.jpg
f0035460_21294429.jpg
f0035460_21311328.jpg
f0035460_21314019.jpg
f0035460_22363433.jpg


初日


2日目

[PR]
Commented by おーつか at 2012-08-04 21:23 x
ヤバイほど良い感じっすね!!
自分も乗鞍~扇沢縦走る計画中です!!
どこ泊まろうかなぁ
Commented by y-yamatn at 2012-08-04 22:31
乗鞍からですか!乗鞍から北アにのっかるのは、焼岳への稜線でしょうか。いいですね~。つーか、メチャ長いですね!
Commented by peperonci_no at 2012-08-16 13:27
いいですね〜今度やってみたいルートです。
今回テント泊装備で山に入りましたが、
悪天候で心が折れて結局山小屋泊まり。
そんなことなら小屋泊まりトレイルランの装備で走れば良かった、と思ったものです。
これからは小屋泊まりトレイルランにシフトしていくかも知れません。
今後とも参考にさせていただきます。
Commented by y-yamatn at 2012-08-17 06:36
天候がよければ、小屋で食事をして、ビバークってのが安く済んでいいでしょうね。TJARの人たちは荷物の重量5kg程度のようです。今回は自分は多分8kgくらい?ちょっと装備も考えないと走りを楽しめないです。。。
by y-yamatn | 2012-08-03 22:45 | トレイルラン | Comments(4)