For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

ハセツネ 2011 記録

4:00 南長野運動公園
7:00頃 無料駐車場着 タイムスはいっぱいだった。
10-11時頃がひどい雨だった気がしたが、12時頃には止んでいた。
その後もパラパラ程度ですんだ。

リザルト
総合10位 40代男子 1位  8:34:04
チーム「北澤ぶどう園」も4位入賞しました。


第19回日本山岳耐久レース(通称、ハセツネCUP) 公式HP
出走者数 2,157名 (男子 1,920名 女子 237名)
完走者数 1,724名 (男子 1,532名 女子 192名) 完走率 79.9%

リザルト
第一関門
第二関門
第三関門
ゴール


スタート~CP1
 前から2列目くらいに入る。スタート。みなすごい勢いでスタートする。すぐには混むところもないのでマイペースで。雨も上がって気温も高くないので汗もそれほどかかない。

f0035460_7431221.jpg


 今熊神社を過ぎて登りで前方にYG下さんが見えた。後ろからS田さんに抜かれる。やはり登りは速いな~
 その後、少しづつ抜きながら、進み、スポルティバM岡さん、モントレイルY室さんをパスする。

 入山峠で確か45-46分くらいだったか、いつもより少し速い。市道山分岐も1時間23分くらいなので去年より3分くらい速い。分岐を過ぎて下り、再び醍醐丸への登りでナオさんとサロモンのU野さんをパスする。
 その後U野さんとパックになりCP1まで。
 CP1にはそこそこ余裕を持って入れた。2時間36分。去年より7分も速い。ちょっと飛ばし過ぎかもしれない。

f0035460_7415517.jpg

f0035460_7423017.jpg

f0035460_7424175.jpg


CP1~CP2
 雨はふらないが、湿度が高い。
 この区間は西原峠を過ぎるまでは走れる区間が多いのでペースづくりが大切かと思う。割と淡々と進めたと思う。しかし、三頭山の登りでライトを取り出すときにハイドレの残量が少ないことに気づく。少ないというか殆ど無い状況。雨の中、気温も低く感じたので水は量を気にせず飲んでいた。
 三頭山からの下りで水は尽きた。ここから月夜見のCP2まで水なしで走らなくてはならない。そのうち脱水からか四頭筋がつり始める。さらに転倒。折れそうになるが、月夜見でポカリを飲めば復活できるのでは?と頑張る。せっかくCP1まで7分短縮したのにこの区間は去年より遅くなっている。
 月夜見につく。遅れはそれほどひどくはないが、タイムには影響しただろう。もったいない気がした。

f0035460_7432560.jpg


CP2~CP3
 月夜見で先行者に追いつく。しばらく追走する。結局大ダワまで離れず追ったが、先行者は大ダワでリタイヤした?ようだった。これで月夜見で11位だったので10位となった。後でわかったが先行者はM月さんだったようだ。
 月夜見でポカリを飲んでやや復活したがやはりスピードには乗れない。CP1までちょっと飛ばしたとしても、我慢の走りができる強さが欲しいものだ。やがて大岳山を過ぎて下り始める。下りの足も終わっていてスピードに乗れない。しかしCP3に遅くとも7:20を目標として頑張る。御岳の水場でハイドレに補給した。
ヘロヘロでCP3につく。

CP3~ゴール
 ときどき振り返って追走者がいないことを確認していたが、つるつる温泉への分岐で追走者を確認した。追われるほうがゴールまでのタイムがよくなるけれど、10位内を死守したいのでスピードを上げたい。しかし体は言うことを聞かない。。。
 そのうちHB野さんにバビューンと抜かれる。が、その前に一人パスしていたので順位変わらず。相変わらずこの尾根は長い。我慢我慢の走りでとうとうゴールへ。10位のまま。なんとか20位以内は確保できた。また、おやじの部で優勝もできた。タイムは30分切りが出来なかったが、PBはちょっとだけ更新できたのでよしとしよう。

f0035460_743483.jpg


※マゾヒストはソールが剥がれかけているのに直前になって気づいてモントレイルのブースに相談に行ったら、こんなので走ったらダメと言われてしまい、焦った。しかしどうしようもないのでそのまま走った。案の定、剥がれかけのところに木の根を引っ掛けて何度かひどい転倒をした。大事に至らないでよかったが、反省しきりである。

餌は最近お気に入りのグミ類を持っていたが、ザックの肥やしとなってしまった。来年はゼリー2,ジェル12(4つずつ3つのボトルへ)、ベスパハイパー1くらいでいいと思う。グミなんかかもうとすら思わなかった。


優勝者は相馬さん。7時間37分。
動画はトレイルランナーJPより。

相馬さんのコメント
「優勝するために今日はここに来た。コンディションが合う合わないの問題ではない。とにかく勝つしかなかった。」やはり相馬さんはアスリートらしいかっこ良さがある。以前読んだハセツネ初優勝時の記録も感動的だった。

[PR]
Commented by tako at 2011-10-23 19:13 x
お疲れさまでした&10位入賞とPB更新おめでとうございます!
相変わらず凄い40代ですね。
私もレベルは違えど頑張ろうという気にさせてもらってます。
Commented by y-yamatn at 2011-10-23 20:37
どうも。
まだまだオヤジパワー全開でいきます!
お互い頑張りましょう!
Commented by ゴンゾー at 2011-10-24 07:58 x
年代別2連覇おめでとうございます。
総合で10位ってのがカッコイイですね。
今回は名前を覚えていたので、真っ先に確認しました。
これからもずっと頑張ってくださいね。
Commented by おーつか at 2011-10-24 11:57 x
daniさんやっぱり強い!さすがです!
全国から猛者が集まるハセツネの雰囲気、最高っすね!
Commented by やまとうま at 2011-10-24 18:46 x
お疲れさまでした&ありがとうございました!
お二人のおかげで4位で壇上にも立たせてもらい、嬉しさ大爆発です。
来年はもうちっと鍛えて望みたいなー、と早くも思ってます。
ぜひまたよろしくお願いしまーす!
Commented by N田 at 2011-10-24 19:48 x
表彰式のDaniさん、凛々しかったですよ!
ホント努力してますね!
Commented by まる at 2011-10-24 20:23 x
お疲れさまでした!
さすがdaniさん!来年は追えるように頑張ります。
チームに誘って頂きありがとうございました!

フルシーズン始まりますが、たまには山にも行きましょうね(^^)

Commented by y-yamatn at 2011-10-24 22:32
>ゴンゾー様
ありがとうございます。会場でお話できればよかったですが、またいつかどこかのレースでお会いできると思います。そのときはよろしくお願いします。

>おーつか様
お疲れ様でした。ハセツネはお祭りっぽくてよいですね。最高のイベントです。もうちょっと人が少なければと思いますが、多いからお祭りムードがあるのかもしれませんね。

>やまとうま様
お疲れ様でした!
来年は是非、チームのTシャツ作って望みましょう。
チーム戦の常連になりましょう!

>N田様
昨年に引き続き入賞&PBおめでとうございます。
さすがですね!

>まる様
故障中かと思えば痛み止めを飲んで出場して、どこでリタイヤしたんかと思えば、完走どころか9時間前半とは恐れ入りました。
来年はあおられるのではと思います。また山に行きましょう。
Commented by のまダッシュ at 2011-10-25 08:17 x
年代別連覇とチーム入賞おめでとうございます。
来年は8.5切りやりましょう。私もまだ諦めてない(^^;
Commented by そうすけ at 2011-10-25 20:31 x
先日はお疲れ様でした!さすがの走りですね!自分もいつかdaniさんの背中を追う事を夢見たいと思います! コーラごちそうさまでした。メチャメチャ美味かったです!
Commented by y-yamatn at 2011-10-25 21:28
>のまダッシュ様
お疲れ様でした。来年は体調万全でいっしょにサブ8.5やりましょう!
もう来年が楽しみですwww

>そうすけ様
コースミスが無かったら、9時間ちょいでゴールできてた?のに残念でした。しかし、前半の試走なしでのタイム、驚異的です。来年もでられるとよいのにね~
Commented by えみ at 2011-10-27 13:34 x
遅くなりましたが、総合10位&おっちゃんの部1位&ぶどう3兄弟4位のトリプル入賞オメデトーゴザイマス(*^-^*)
urakov氏のブログにdaniさんの事書いてありましたね~♪
Commented by y-yamatn at 2011-10-27 22:07
>えみごん様
どうも~。今年はチーム戦でも表彰していただき、喜び倍増でした。
なかまと走るっていうのは、別々にはしっていてもどこかつながっている感じがして、心強かったです。来年も頑張ります!
Commented by urakov at 2011-10-28 21:59 x
その節は途中ご一緒させていただき、ありがとうございました。
daniさんの強さに脱帽でした。
Commented by y-yamatn at 2011-10-28 23:19
>urakov様
こちらこそ。一緒に走れてよかったです。
本ブログにも貼ってありますが、栗坂峠手前のsenjyoさんの動画に一緒に写ってますね。一箇所、え~っていうくらいつるつるで急なところがありましたが、どうやらそこだったようです。
by y-yamatn | 2011-10-23 18:34 | レース | Comments(15)