For the RUSH's blog トレイルランナーの記録

戸隠トレイルランレース

★第1回戸隠トレイルラン&ノルディックウォーク チャレンジミーティング 長い! に行ってきました。

 リザルトは、下の写真に少しだけのせてますが、ナンバーカードとタイムだけです。


 7:45 自宅発
 8:30 戸隠着
 10:00 スタート

 スタート直後はやはり速い!ついていけない。今日はHR170近くまで出そうとは思っていたが、心拍計がちゃんと表示されず分からない。とりあえず前のやまとうまさんが見える位置でがんばることにする。前には10人くらいか?中学生もいる。中学生は出だしは飛ばすはずだからすぐ落ちてくるだろうなどとおもっていた(甘かった!)。少し行ったところで、やまとうまさんが減速していたのでパスした。アップ不足の上に突っ込みすぎたとのこと。

 その後、スキー場に着くまでに数人抜く。スキー場にでて瑪瑙山方面をみると黄色いウェアの人(2位のT中さん)、その後に3人見えた。Y田さんはすでに見えない。
 前を走る中学生らしき2人に追いつこうと走りも交えていくが、瑪瑙山まで追いつけなかった。でも下りで抜かせるだろう、と思っていたら追いつけず。その後、スキー場から飯縄方面に向かうテクニカルなシングルトラックでようやく追いつき、2人をパスする。この時点で6-7位だと思っていたら、2-3位だった人がコースミスをしていたらしく、実はこの時点で、今思えば、3位になっていた。

 その後、水路沿いを中社ゲレンデに向かって走り、中社ゲレンデを横断する。途中、ゲレンデ内を少し登るところがあり、さっきパスした中学生二人に再び抜かれる。無念!

 もう少し行ったところで、前の中学生が少し減速して後ろを振り返ったりしている。アレ、矢印もみてないし、ひょっとしてコースミス?様子見に少し走ると分岐になったが、矢印がない。この時点でコースミスを確信。たぶんコースミスだろうと中学生に伝え、バックする。バックして見晴らしの良い場所に出て矢印を探すと、後続者が追いついてきて、こっちですよと教えてくれ、無事レース復帰。中学生を大声で呼んだら、出てきた。10kmレースだからコースミスはもったいない。でもどーせ、3位入賞はないし、、、と思っていたからすぐ気を取り直せた。ロスは1分前後だろうか。

 最後はゲレンデまでうす登りが続く。この登りで再びコースミスした中学生に抜かれる。またまた無念!戸隠スキー場に出たところで、後ろから肩をたたかれる。ふりかえると、やまとうまさんだった。びっくりした。こんなところで追いつかれるなら、ガーッと抜かれると思っていたら、抜いてこない。違う人に抜かれ、そのままフィニッシュ。7位くらいと思っていたら、5位だった。あの中学生の前には二人しかいなかったんだ・・・
 まあ、上位にコースミスした人がいるし、やまとうまさんも最後は追い込まなかったようなので、こんなもんだろう。しかし、Y田さんは格が違いました。10kmで10分以上離されるとは、、、ポテンシャルの違いを感じざるを得ない。1kmで1分差がつくということだからね。。。

 10kmのトレイルのスプリントレースなんて初めてだったが、どこまで追い込んでいいのかよくわからなかったので心拍をいつもよりがんばってあげてみた。スキー場のくだりも突っ込んだつもりだったが。まあ、こんなもんだろう。来週は八海山登山マラソン13kmなので、また気張ってきたい。


f0035460_1143268.jpg


 1位が予想どおりY田さん。53分。
 2位が戸隠のT中さん。ちかくのペンションめるへんの方でした。初めてお話ししました。1時間2分。
 3位がずっと競り合っていた中学生14歳! 1時間4分47秒。
 3位は???中学生と同着。
 5位がdani (No.119) でした。1時間5分ジャスト。

f0035460_13333660.jpg



出だしの記録がおかしいが、ほぼHR160で引っ張れた。170はやっぱ自分には無理です。
f0035460_16213332.jpg

[PR]
Commented by やまとうま at 2010-05-30 22:47 x
 10kmですが、走れるところあり、キツい登り&下りもある、なかなかおもしろいコースでした。
 秋は秋で、春はこれで定着して欲しいイベントですね!
 今度は追い抜けるように頑張ります(^^
Commented by y-yamatn at 2010-05-31 22:45
10kmっていうのもまた違う楽しさがありますね。
来年はぶっちぎって表彰台狙ってください!
秋のレースも楽しみにしております!
by y-yamatn | 2010-05-30 11:43 | レース | Comments(2)